全身脱毛 ワキ脱毛 安い

MENU

スポーツ選手が脱毛をする理由

男性にも当たり前となってきた脱毛。美意識が向上してきたことの表れでもあり、意識が高い男性ほど当たり前のように脱毛をおこなうようになっています。これまでは脱毛といえば女性がやるものとしてみられていたのに、今や10代から30代の男性にも広まっているのですから驚きです。

 

オシャレ目的で脱毛をする…イメージが強いですが、実はそれ以外の理由でおこなう男性もいます。例えばスポーツ選手。サッカー選手がムダ毛を処理しているのは、ヨーロッパでは当たり前となっています。その理由としては、見た目やエチケットという理由だけでなく、パフォーマンスを向上させるためというアスリート意識も関係しているようです。ムダ毛を処理しておく事で、競技中のユニフォームと毛による摩擦から肌を守ったり、ムレによる不快感が集中力を低下させないように…といった理由などが挙げられます。

 

サッカー選手以外でも、水泳の選手なども脱毛は当たりとなっています。少しでも水の抵抗を減らすためにムダ毛を処理する、といった話はよく聞かれます。また、マラソン選手や自転車競技選手などはすね毛を処理して空気抵抗を抑える、華やかな技を見せてくれるスケート選手は肌色のタイツのしたからムダ毛が見えないように全身脱毛をしている…なんていわれています。他にも、社交ダンスや新体操、シンクロなど…外見的な美しさが関係してくる競技ほど、脱毛が当たり前となっているのです。

 

これまで、なにげなく見ていたスポーツ競技の裏で、脱毛がこんなにも重要な位置にあったとは…ちょっと驚きですね。


メンズ脱毛のメリット・デメリット

日本人男性による脱毛は、ここ最近になってようやっと普通にできるようになってきました。数年前までは、「男が脱毛なんて!女のすることだ」的な見方をされて、とても肩身の狭い思いをしていたのです。今では、多少の配慮は必要となるものの堂々といけるようになってきたのですから、これはかなり大きな進歩といえます。

 

そんな日本とは違い、ムダ毛脱毛は常識とまでなっているのがヨーロッパ男性です。国による多少の違いはあるものの、陰部をそることはひげをそることと同じような感覚にみられているようです。

 

では、男性がムダ毛を処理することによるメリット・デメリットとは、一体どんなことが挙げられるのでしょうか?

 

 

○メリット
・「毛深い男性は嫌い」という女性の高感度アップ
・毎日のヒゲ剃りの必要がなくなる
・アンダーヘアーをそることで蒸れない、においが減る、清潔感がアップする
・部屋がきれいになる

 

○デメリット
・体毛はそこにあるものを守る為にあるのだから、安全性が低下する
・ナルシストみたいできもい…といった扱いを受ける
・あまりにも脱毛に気を使っていると、そっちの人なのかなと疑われる
・男としてみられなくなる

 

 

男性が脱毛することで挙げられる代表的なメリット・デメリットは上記のようになりますが、必ずしもこれがすべてあてはまるということはありません。でも、こういった目でみられることもあるということ。そういう意味でも、男性が脱毛するといったことは、まだまだある程度の障害や偏見を覚悟しなければいけない…といえます。